車を高く売るための一括査定のコツは?

車買取業者に査定依頼するときの注意点は?

一括査定に申し込んだら、車の買取業者から順次連絡が入ります。
買取業者に査定を依頼するときには、以下の事に注意して対応しましょう。

複数の業者に査定を依頼するのがコツ!

買取業者から査定額を提示されても、すぐには返答せずに契約を保留にしましょう。
買取業者側が色々と契約交渉を行って来る場合もありますが、1社の査定のみで契約してしまったのでは、何のための一括査定なのか分かりません。

金額は実車での査定額で判断!

買取業者からの連絡時に、大体の査定額を提示してくれる場合もありますが、売却は実車での査定額で判断しましょう。
車種や年式は電話でも確認できますが、車のコンディションは実車査定でなければ、正確な査定はできません。

実車査定時は1社づつ行うのがコツ!

面倒だからと言って、出張実車査定を複数業者同時に行おうとする人がいますが、これは逆効果です。
業者間で牽制しあう事になる為、査定担当者が金額を提示しにくくなります。

傷・故障などは隠さずに伝える!

後々のトラブルを避ける為、車のコンディションに関わる事はきちんと伝えておきましょう。
買取業者も同じ人間ですので、こちらの誠意ある態度には好感を感じるはずです。

有効な金額交渉のコツ!

なにもハードな価格交渉は必要ありません。
「他社さんは○○円を提示してくれていますが、それ以上になりますか?」といった交渉でも十分です。
既に何社かの査定が終了していて、ここで決めたいと思っている時などは、「○○円以上なら決めます」という交渉はかなり有効です。

車を高く買ってくれる業者を探すのが一番のコツ

車を売るためには査定を依頼する必要がありますよね。
そんな際には、一括査定サイトはとても便利です。
そのため、まずは一括査定サイトで金額を確認してみる方も多くいると思います。

ここで、注意しておきたいのは、一括査定サイトで査定を依頼しても、車を必ず売る必要はないということです。
つまり、一括査定を利用したとしても、別に業者に売却をしなくても問題ないのです。
売るのは止めます、と言って断っても問題ないのですね。

車買取の一括査定を依頼しておきながら、その依頼した先の業者のうち、いずれにも買取を依頼しないとなれば、なんだか申し訳ない気持ちになるかもしれません。

でも、査定依頼をした中に自分の満足できる業者がなければ仕方ありません。
無理に売る必要はないので、覚えておくと良いと思います。

高い金額で買取をしてもらいたいときに大切なのは、妥協しないことです。
満足いく金額の査定結果が出るまで、いろいろな業者に査定依頼を出してみると良いと思います。

車買取の一括査定サイト自体も複数あります。
そういったサイトを2つ以上利用していくという方法は意外に有効です。
傘下の買取業者も異なっていますからね。

手間を少しかけてでも、高い金額を提示する業者を探すのが、高く売るためのコツです。


対応に注意して買取査定に臨もう!